今年のコパアメリカのホスト国であるアルゼンチンが、出場辞退を申し出た日本に対し再考を促した。アルゼンチンサッカー協会のスポークスマンが5日に明らかにしたと、ロイター通信が報じている。

南米サッカー連盟は5日、大震災の復興を最優先にするという理由で日本が辞退したと発表していた。