オリンピック・リヨンのアルゼンチン代表FWリサンドロ・ロペス(27歳)が、リーグアンの今季最優秀選手に選ばれた。

昨年7月にポルトから加入し、開幕戦でデビューゴールを挙げたリサンドロは、リーグアンの選手たちの投票によるこの賞で、リールのMFエデン・アザール、ボルドーのFWマルアン・シャマフ、マルセイユのFWママドゥ・ニアンを抑えての受賞となった。

また、最優秀監督には1試合を残して3位につけているオセールのジャン・フェルナンデス監督が選ばれている。