ポルトガル : FOOTBALL WEEKLY

ポルトガル

ヨーロッパリーグ決勝はポルト対ブラガ

5日にヨーロッパリーグ準決勝の2試合が行われ、ポルトとブラガが勝ち進んだ。これで18日にダブリンで行われる決勝は初のポルトガル勢同士の対決となった。

ポルトはビジャレアルとのセカンドレグを3−2で落としたが、ファーストレグの大きな貯金がものをいって、2試合合計7−4で決勝進出を決めた。

この日もゴールを決めたポルトのコロンビア人ストライカー、ファルカオは、「夢みたいだ。ヨーロッパには大きなことをやってのけるという夢を抱いてやって来たし、ポルトは一級のクラブだ。こういう大仕事をやってのけることができると思っていた。大きな一歩だよ。だけど、まだダブリンでの決勝があるからね」と話した。

続きを読む

ポルト、ベンフィカ共にホーム先勝

28日にヨーロッパリーグの準決勝ファーストレグ2試合が行われ、ポルト、ベンフィカがいずれもホームで先勝した。

ポルトは、ポルトガル勢以外で唯一ベスト4に進んだスペインのビジャレアルと対戦。前半終了前にカニに先制点を許すが、ハーフタイムにヴィラス・ボアス監督がハッパをかけたのか、後半開始から見違えるような動きを見せ、直後にファルカオ・ガルシアが自ら倒されて得たPKを決めて追いつくと、61分にはグアリンが自らのシュートのリバウンドを押し込んで逆転に成功。

その後はファルカオのゴールショウとなり、67分にはフッキのお膳立てでネットを揺らすと、さらにヘディングで2点を追加した。

ポルトは5−1の勝利で、ダブリンで行われる決勝へ大きく前進。ファルカオはこの日の4得点で今季通算16得点とし、この大会の最多得点記録を更新。これまでの記録は、UEFAカップ時代の1995-96シーズンにバイエルン・ミュンヘンのユルゲン・クリンスマンが決めた15点だった。

続きを読む

ポルトガルリーグ? 欧州リーグ4強にポルトガル勢3チーム

14日にヨーロッパリーグ準々決勝のセカンドレグが行われ、ポルトガルの3チームが揃ってベスト4にコマを進めた。

ファーストレグでスパルタク・モスクワを5−1と粉砕していたポルトはアウェイゲームでも、フッキやファルカオのゴールなどで5−2と勝利。2試合合計10ー3という圧倒的数字で、準決勝進出を決めた。

ベンフィカはアウェイでPSVと対戦し、2点を先行されながら追いつき2−2のドロー。2試合合計6−3で勝ち抜け、17年ぶりに欧州のカップ戦の準決勝に進んだ。


続きを読む

ポルト、ベンフィカ、ビジャレアルが大量得点で先勝

7日にヨーロッパリーグ準々決勝の4試合が行われ、3試合ではホームチームが大量得点で先勝した。

ポルトはファルカオ・ガルシアのハットトリックなどで、スパルタク・モスクワに5−1と快勝した。ポルトは今季のリーグ優勝を決めたばかりで、国内カップ、ヨーロッパリーグの三冠を目指している。

続きを読む

ロナウド、ハムストリング再度負傷で3週間離脱

レアル・マドリーは20日、クリスティアーノ・ロナウドが2−1で勝利したアトレティコ・マドリー戦で左脚のハムストリングを傷め、2、3週間は戦列を離れることになったと発表した。

ロナウドは3月3日のマラガ戦で同じハムストリングを負傷し、16日のCL対リヨン戦で復帰したばかりだった。続きを読む
About
Football Weeklyは、サッカーに特化したブログメディアです。日本サッカーの現状や提言など深く斬り込んだコラムを発信します。
詳細
メッセージ
QRコード
QRコード
fbrj_top_img 1
  • ライブドアブログ