マンチェスター・シティのマーク・ヒューズ監督は29日、ケガで戦列を離れているブラジル代表FWロビーニョが復帰するにはあと2週間かかると明らかにした。

ロビーニョは9月5日に行われたW杯予選のブラジル対アルゼンチン戦でプレーし、右足首を疲労骨折した。それ以来、シティでは4試合を欠場している。

「彼はまだギプスをしたままで、練習もしていない。ジムで運動をしているだけだ。再び万全になるまでにはあと2、3週間はかかりそうだ」とヒューズ監督は話した。