アーセナルのアーセン・ヴェンゲル監督が今週末開催されるFAカップ4回戦(再試合)を軽んじてはいないと主張、格下のカーディフ・シティにも全力で挑むつもりだと語った。

 主力選手の負傷離脱で現在5位に甘んじているアーセナルは、首位マンチェスター・ユナイテッドには12ポイント差をつけられている。

ヴェンゲル監督は「試合に向けてしっかりと準備したい。我々はこの試合の重要性を十分理解しているし、これに専念する必要がある」と話し、ここ11試合の不敗記録を勝利で更新したいと締めくくった。