中村はフル出場

15日に行われたスコットランドプレミアリーグの試合で、セルティックがレンジャーズと対戦、0−0で引き分けた。

開始15分にセルティックはオーストラリア代表FWマクドナルドが絶好のチャンスを得るが、デビュー戦となったフラッドのクロスにあわせそこねゴールを割ることはできなかった。

一方、アウェイのレンジャーズは後半に入り攻勢に出るが、セルティックのGKボルツがファインセーブを二度披露。結局、ライバル同士の戦いは勝ち点1を分け合うことになった。

セルティックの中村俊輔はフル出場、88分にはFKのチャンスを得たが、これは相手GKマクレガーに防がれた。

この結果、首位セルティックは勝ち点56に伸ばし、レンジャーズとの差は2ポイントのまま。