チェルシーDFジョン・テリー退団の噂が報じられたが、本人は「クラブを去るつもりは毛頭ない」とこれを完全否定した。

今冬の移籍マーケットでマンチェスター・シティがテリーに接触、夏の移籍市場でもシティが再び獲得に乗り出すと噂されているが、テリーは「チェルシーは (シティから)どういった問い合わせがあったか丁寧に報告してくれた。彼らの反応が僕と同じだったことを嬉しく思っている」とシティのオファーを断ったク ラブの対応に感謝すると共に「いつも話しているように、僕はこの愛するクラブで自分のキャリアを終えるのを望んでいるし、その願いが実現しない理由はみつ からない。最近の出来事(指揮官交代)によって、再びチェルシーに成功をもたらしたいとこれまで以上に強く決心したんだ」と噂を否定している。