カーディフに4−0

FAカップ4回戦の再試合が16日に行われ、アーセナルがカーディフ・シティを4−0で下し、5回戦へ進んだ。3週間前の試合では0−0で引き分けていた。

ケガで長期離脱していたクロアチア代表FWエドゥアルドが、先週の代表戦復帰に続いて、アーセナルでも1年ぶりにピッチに登場。20分にヘディングで先制 すると、60分にはPKも決めて復活を印象づけた。さらにベントナーと、終盤にエドゥアルドに代わって途中出場のファン・ペルシーもゴールをネットを揺ら している。

これでアーセナルは、今季のリーグカップで苦杯を喫した2部のバーンリーと5回戦で対戦することになった。

ベントナーは試合後、「すばらしかった。あんなひどいことがあったから、みんなが彼(エドゥアルド)の復帰を待っていたからね。本当にうれしいよ」とチームメートの復活を喜んだ。