22日にグループEとFの最終戦4試合が行われ、16強が出揃った。この大会は終盤のゴールの多さが目立つが、この日の試合でも終盤にドラマが待っていた。

グループEでは、アイルランドがすでに突破を決めているイタリア相手に85分のゴールで1−0で勝利し、3位でベスト16入りを決めた。また、ベルギーも84分のゴールでスウェーデンを1−0で破り、2位。スウェーデンは敗退が決まり、イブラヒモヴィッチにとってはこれが代表での最後の雄姿となった。

グループFでは、下馬評は低かったもののこの大会で素晴らしいプレーを見せてきたアイスランドがオーストリアと対戦、途中出場のトラウスタソンが追加タイムに決勝点を挙げ、2位通過を決めた。また、ここまで勝ちのないポルトガルはロナウドがついにゴールを決めたものの、ハンガリーに追いつくのが精一杯。勝ち点3で3位に終わり、なんとかベスト16に滑り込んだ。


アイスランドのハルグリムソン監督は「アイスランドは祝日を変更するかもしれない。この試合を見た人は誰もがこれがどれだけ我々に大きな意味を持つものかわかったと思う。勝つためにあらゆる犠牲をいとわなかった。オーストリアには敬意を表したい。彼らは最後の最後までゴールを目指して戦った。ツキもあったけれど、とにかく試合を通して強い精神力を示した。脚が疲れきっていた選手もいた。ここまでほぼ同じメンツで戦ってきたからね。(ベスト16の対戦相手の)イングランドのことは恐れていない。16強で簡単な相手はいなことはわかっている。それまでに万全なコンディションにしたい。」と話した。

ハンガリー戦で大会記録を更新したのはポルトガル代表のロナウド。四度の欧州選手権でゴールを決めた初めての選手となり、出場試合数も17試合で記録を更新。「新記録とはなったが、記録はいずれ破られるもの。記録を更新できてうれしくないとは言わないけれど、大事なのはグループリーグ突破で、それをなんとか果たすことができた。次もいいチームと戦うが、勝つか負けるかは五分五分。いい試合をしたチームが勝ち抜ける」と話した。


ベスト16の組み合わせは以下のとおり。
6/25
スイス 対 ポーランド
ウェールズ 対 北アイルランド
クロアチア 対 ポルトガル

6/26
フランス 対 アイルランド
ドイツ 対 スロヴァキア
ハンガリー 対 ベルギー

6/27
イタリア 対 スペイン
イングランド 対 アイスランド

■21日の試合結果
グループE
イタリア 0−1 アイルランド
[得点]85分:ブレイディ

スウェーデン 0−1 ベルギー
[得点]84分:ナインゴラン

グループF
アイスランド 2−1 オーストリア
[得点]19分:ボドバルソン、60分:シェプフ(オ)、90+4分:トラウスタソン

ハンガリー 3−3 ポルトガル 
[得点]19分:ゲラ、42分:ナニ(ポ)、47分:ジュジャーク、50分:ロナウド(ポ)、55分:ジュジャーク、62分:ロナウド(ポ)