オランダ無敗で大会を去る
■ブラジル 0−3 オランダ
 【得点】3分:ファン・ペルシ、17分:ブリント、90+1分:ワイナルドゥム

ブラジリアで行われた3位決定戦。準決勝からかなりの選手を入れ替えたブラジルに対して、1日休みが少ないオランダはデヨンクが戻り、試合前の練習で負傷したスナイデルに代えてデ・グズマンが入った。

王国の威信をかけて勝利で終わりたいブラジルだが、その目論みは早くも2分に崩れた。開始2分、突破してきたロッベンに対してボックス内でチアゴ・シウヴァがファウル。これでもらったPKをファン・ペルシが決めてオランダが早くも先制。さらに17分にはブリントの今大会初ゴールで2点をリード。これでは終われないブラジルだがその焦りがプレーにも表れ、ちぐはくな戦いぶりに終始。疲れを知らないようなオランダの堅守にも阻まれ、1点も奪うことなく、逆にオランダは後半追加タイムに、ワイナルドゥムがだめ押し点。さらにオランダは、GKフォルムが登場し、これで23選手全員が出場を果たした。

オランダはこれがはじめてのワールドカップ3位。無敗で大会を終えた。