終盤のゴールでフランス勝利
■フランス 2−0 ナイジェリア
 【得点】79分:ポグバ、90分+OG:ヨボ

拮抗した試合は終盤まで0−0で進んだが、79分にそれまでフランスのシュートをきっちりと防いでいたナイジェリアのGKエンイェアマがCKの処理をあやまり、ボールをダイレクトで受けたポグバがヘディングで空のネットに押し込んだ。フランスは後半追加タイムには相手オウンゴールで追加点。終わってみれば2−0で、準々決勝へコマを進めた。


ドイツは延長戦でアルジェリアを破る
■ドイツ 2−1 アルジェリア
 【得点】92分:シュルレ、120分+:エジル、120分+:ジャブ(ア)

優勝候補のドイツに対して前半はアルジェリアが優勢に進めたが、ドイツは後半からゲッツェに代えてシュルレを投入し攻撃のテンポを速めて決定的チャンスを作る。しかし、アルジェリアの組織だった守備の前にゴールを割るには至らず、試合は決勝トーナメント3試合目の延長戦に突入。そして延長前半1分30秒、ドイツはミュラーの折り返しをシュルレがバックヒールでネットを揺らしついに均衡が破られた。互いにかなりの疲れが見えるなか、延長後半の追加タイムに入ってすぐ、シュルレのシュートのリバウンドをエジルが角度のないところから突き刺しドイツが追加点。アルジェリアもその直後に1点を返したが、時既に遅かった。
 これで準々決勝はフランス対ドイツとなった。