フランス代表のMFヨアン・グルキュフが、ストライカーのニコラ・アネルカにはもっとサポートが必要だと話した。

レイモン・ドメネク監督は4−3−3のセンターフォワードに前主将のティエリ・アンリではなく、アネルカを起用しているが、W杯前の強化試合3試合では得点できなかった。
そのため、11日のウルグアイとの開幕戦でアネルカが先発を外される可能性が出てきたのを受け、グルキュフは、アネルカだけを責めるのは不公平だとして、「ニコにはもっと中盤やウィングからのサポートが必要なんだ」と訴えた。