バイエルン・ミュンヘンが8月13日にレアル・マドリ-と親善試合を行うことになった。クラブの会長を退任したフランツ・ベッケンバウアー氏の栄誉をたたえる試合となる。アリアンツ・アレーナで行われる試合のチケットは8日に発売になるとクラブが発表した。

これでバイエルンのルイス・ファン・ハ-ル監督は、チャンピオンズリーグ
決勝で対戦したジョゼ・モウリーニョ監督と再びあいまみえることになった。