マンチェスター・ユナイテッドは27日、メキシコ代表FWハビエル・エルナンデス(21歳)に対する労働許可証が下りたと発表した。

エルナンデスはW杯に臨むメキシコ代表メンバーで、26日行われたオランダ代表との強化試合では1ゴールを挙げている。ユナイテッドにとっては初のメキシコ人選手となる。

ユナイテッドは「エルナンデスに労働許可証が発行され、7月1日にクラブに加入する」と発表した。