イタリア代表のマルチェロ・リッピ監督は11日、W杯に向けた代表候補30名を発表。ローマのフランチェスコ・トッティとルカ・トニはメンバーからはずれた。

イタリアは23日から高地のセストリエーレで合宿に入り、6月3日にブリュッセルでメキシコと、5日にジュネーヴでスイスと強化試合を行う。

W杯ではグループFで、パラグアイ、ニュージーランド、スロヴァキアと対戦する。

イタリア代表候補
GK:
ジャンルイジ・ブッフォン(ユヴェントス)
モルガン・デ・サンクティス(ナポリ)
フェデリコ・マルケッティ(カリアリ)
サルヴァトーレ・シリグ(パルレモ)

DF:
サルヴァトーレ・ボッケッティ(ジェノア)
レオナルド・ボヌッチ(バーリ)
ファビオ・カンナヴァロ(ユヴェントス)
マッティア・カッサーニ(パレルモ)
ジョルジョ・キエッリーニ(ユヴェントス)
ドメニコ・クリーシト(ジェノア)
ファビオ・グロッソ(ユヴェントス)
クリスティアン・マッジョ(ナポリ)
ジャンルカ・ザンブロッタ(ミラン)

MF:
マウロ・カモラネーシ(ユヴェントス)
アントニオ・カンドレヴァ(ユヴェントス)
アンドレア・コッス(カリアリ)
ダニエレ・デ・ロッシ(ローマ)
ジェンナーロ・ガットゥーゾ(ミラン)
クラウディオ・マルキシオ(ユヴェントス)
リカルド・モントリーヴォ(フィオレンティーナ)
アンジェロ・パロンボ(サンプドリア)
シモーネ・ペペ(ウディネーゼ)
アンドレア・ピルロ(ミラン)

FW:
マルコ・ボリエッロ(ミラン)
アントニオ・ディ・ナターレ(ウディネーゼ)
アルベルト・ジラルディーノ(フィオレンティーナ)
ヴィンチェンツォ・イアクインタ(ユヴェントス)
ジャンパオロ・パッツィーニ(サンプドリア)
ファビオ・クアリアレッラ(ナポリ)
ジュゼッペ・ロッシ(ビジャレアル/ESP)